20130124.jpg
ウェットスーツを洗って干している状態です。おおまかに乾いたら
暖房がきいている部屋に吊るしておけばすぐ乾きます。今までは、
次に海に行くまでこの状態でした。前の日に裏返す、海で裏返す
どちらかでした。最近は下の写真のようにしています。
20130124-002.jpg
裏返して通常着ている状態にしておくと、実際に水が入りにくい
ようです。型崩れしないので傷みにくいという利点もあります。
3ミリフルスーツ、ロンスプも同じように吊るしています。海に入る
時にマジックテープ位置をちゃんと合わせると尚良しですよ!

banner_02.gifYahoo! 緊急災害募金はこちら!





20111030.jpg
20111030-002.jpg
ウェットスーツ、今年は雪が多かったせいもあり、寒さを感じます。FIREWALL素材は
確かに暖かいですが、水をかぶってしまうと、水を吸って一気に重くなってしまいます。
水がウェットの中に入ってしまうと冷えも加速します。これだけウェットが進化しているのに、
中に水が入らないように出来そうですが、実際にはそこはまだまだです。

先日、ブーツを履いてウェットを下ろしたところに 5センチくらいのテープを巻いてみました。
入ったばかりの時は水も入らずに快適でしたが、次第に首からウェットにジワジワ水が入ると
逆に抜けないです。次は首にも貼ってみます。ちなみにブーツと中がひんやりしないのを
考えるとドライスーツはいいな~と思います。

お手軽なのはセミドライですが、要は水が入らなければ起毛はもっと暖かいし、快適です。
起毛はある程度進化したと思うので、水が入らない工夫を考えていきたいと思います。
暖かくて水が入らず、重くならないウェットが出ないかなー?

banner_02.gifYahoo! 緊急災害募金はこちら!

☆Rob Machado & Taylor Knox Surf Mexico - Reef Salty Summers☆

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ






20111030.jpg
20111030-002.jpg
ここ3年くらい、ウェットがすごく進化している気がします。柔らかくてパドル等のストレスが
まったくないです。肩周り、膝周りが部分的にどうこうではなくて、全体にバランスがいいと
いう印象です。先日まで、ロンスプを着ていたのですが、フルを着ると温かく体が良く動く
感じがしました。微妙な体温調整で、いざという時にこけてしまったり、パーリングしたり、
冷えは一番体力を消耗するので、これからの季節は気を付けていきたいと思います。

後、久々に使うウェットは使う何日か前に水につけて馴染ませて、柔軟剤を利用して、
柔らかくしておくだけで、調子がいいですよ!細かなことですが、柔らかいウェットと
硬いウェットの違いで 調子も疲れ方も違います。

banner_02.gifYahoo! 緊急災害募金はこちら!

★★サーフ用品最安値・在庫豊富で到着も早い!
ポイント10倍の日にお買い物しましょう!クリッ★★-

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ






psychozen-4.jpg
psychozen-5.jpg
オニール PSYCHO ZEN / 5/3ミリ セミドライ 使ってみた感想です。着心地が
良く水切れ・乾きが早いとこも進化しています。手首が少し細くなっていて、
水の浸入を防いでいるのは分かるのですが、グローブをした時に、中に折り
込んだらドライスーツの首部分のように、さらに水の浸入が防げます。

真正面からのドルフィン時の浸入はほとんどなし!横からや後ろからのような
変な巻かれ方をすると微妙に入ります。水切れがい良いからか気にならない
レベルです。 他のサーフ・アクセサリーもですが、その 存在自体を忘れて
問題なく使っているということは、間違いなく "いい商品" と言えます!

banner_02.gif ・・・ 楽しいブログがたくさんあるよ!

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ






psychozen-4.jpg
psychozen-5.jpg
オニール PSYCHO ZEN / 5/3ミリ セミドライ が出来ました。着た感想は、
着心地がいい!、動きやすい!、暖かい! 私は、ロングスプリングもこの
サイコゼンで作りましたが、同じように着心地がいい!というのが第一印象
です。今まで、オニールに限らずノーブランドのオーダー物や、既製品等も
試しましたが、やはりオニール、その中でもサイコゼンがピカイチです!

セミドライなので、暖かいのは当たり前ですが、思っている以上に動いてる
状況で着心地がいいというのは、思ったよりも重要で、パドルやその他にも
影響がでているようです。また、ノンジップタイプの脱ぎにくさが格段に
改善されていて、中のネックシステムもとてもスムーズになっています。

水切れ、乾きも早いです。1回使ったのみですが、欠点は見つかりません。
また、気がついたことがありましたら、その都度 アップしていきますね!

banner_02.gif ・・・ 楽しいブログがたくさんあるよ!

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ






oneill.jpg
オニール / サイコ ゼン (ノンジップ、ロング・スプリング、3ミリ/2ミリ)を使っていますが、
ここ最近ウェットの進化はすごいです!生地もやわらかく、肩周りが特にスムーズで、
パドルにストレスを感じません。以前作ったフルスーツのジップタイプも気に入って使って
いましたが、波待ちをしてる時、無意識に首まわりのマジックテープを直していました・・

大体は、新しくウェットを作った時は、やわらかい?・・が定番ですが、このウェットは
最初に着た時に思ったのが、やわらかい?・・に加えて着やすいというか、着心地がいい
というか、水に入るまでもなく、陸でその性能の良さが感じられます。実際には、ココが
いい!というより着てることを忘れてる感覚です!

banner_02.gif ・・・ 楽しいブログがたくさんあるよ!

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ






500x400-2007083000004.jpg
オニール HEAT Z.E.N. SERIES (フル3mm) 出来ました。
約2週間くらいの早い出来上がりでした。ノンジップが初めて
だったので、少し不安もありましたが、実際にウェットを着て
みた感想です。まず、結論から言いますと、最高ーーーっ!。
通常セミドライは、5/3ミリが、一般的ですが、思い切って
3mmフルで作りました。裏起毛でお腹のあたりは、ちょっと
いい起毛を使っています。インナーなしでもOKです!

一番の驚きは、ドルフィン時に水が入りません。変な巻かれ方
をしない限りは、大丈夫です。逆にあまり入らないので、
おしっこをしようか・・・それとも我慢しようか?考えて
しまいます。ノンジップは、着たり脱いだりが面倒くさそう・・
がイメージでしたが、着たり脱いだりも 全然問題なく、背中の
ストレスがまったくなく、動きやすいです。3mmフルという
のもこの動きやすさにかなり貢献している感じはあります。

体が動かないこの季節、楽しく サーフィンしなくちゃね!

banner_02.gif ・・・ 楽しいブログがたくさんあるよ!

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ







| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 僕が一番欲しかったもの, All rights reserved.